Fusion360 日本語解説

Autodesk社の3DCAD Fusion360の解説サイト 初心者向けチュートリアルやモデリングテクニックをまとめています。 Fusion360で使える無料素材も揃えていきます。

Fusion360 日本語解説 イメージ画像

最新記事

Fusion360には、歯車の拘束条件がありません。なので、回転拘束をして、モーションリンクで動きを合わせなくてはいけません。まず歯車と軸を用意します。歯車は、歯車を一発で生成するアドイン紹介を参照してください。軸は適当につくりました。実は、かみ合わせとかも今回適
『歯車のアセンブリ』の画像

データ自体は、去年RhinoでつくったんですがFusion360は生データを読むことができるので使っています。CAE解析で応力集中とかを確認できるのは、最高ですねこれを見るだけで、「うおおお、設計してるぞー!」って気分になります。まあ実際ここで、ものすごい応力集中を確認し
『ロボットの部品をCAE解析してみた』の画像

Fusion360でモデリングしているとき、グリッドを隠したほうが見栄えがいいな…あるいは、邪魔だなぁ…なんて思う方は珍しいかもしれませんがそんな方はグリッドを非表示にしてしまいましょう。これはデフォルトの状態、グリッドが表示されている状態ですね。モデリングのやり
『グリッド非表示のやり方』の画像

つくれるのは平歯車だけですが、とても使いやすいアドインを見つけました。導入もすごく簡単ですので、みなさんも使ってみましょう!こういうのも簡単につくれます!(2個歯車を生成して位置を合わせて穴をあけただけです)では内容は下の動画で動画動画内でいっているDPとモ
『歯車を一発で生成するアドイン紹介』の画像

Fusion360で図面を描くのは簡単です。1.新規図面サンプルとして、スマホスタンドの図面を描いてみます。まずはファイルから”新規図面>デザインから”を選択します。次に、製図規格や用紙のサイズを決めます。規格はISOにしましょう。用紙サイズは適当なものを選択。OKを押
『図面の描き方』の画像

ひとこと解説一致:点と点を一致させる同一直線上:線と線を同一直線上に拘束する同心円:円と円の中心を合わせる中点:最初に選択した線の中点に、次に選択した線の中点や点を合わせる固定:ジオメトリの固定平行:線と線を平行に拘束する直交:線と線を直角に拘束する水平/
『スケッチの拘束』の画像

コップに水をいれた状態でレンダリングをしてみましょう 動画解説まずはコップを用意します。そしてコップよりも大きめに、円柱をつくります。(新規ボディにします)円柱じゃなくても直方体でも大丈夫境界塗り潰しコマンドを使い、コップの中の部分だけを新規ボディで作成
『コップに水をいれる』の画像

情報元は海外サイトからですが、AutodeskがProject Leopardと呼ばれるプロジェクトを進めているとのこと。それはFusion360によく似たUIで、ウェブブラウザベースの3DCAD。アップデートなどがあっても、ダウンロードする必要もなく自動で最新の状態が保たれる。http://www.dev
『Fusion360のウェブブラウザ版が開発されつつある』の画像

Fusion360(A360)のシェア機能にはコピーリンクメール埋め込み の3つが用意されています。普通はシェアは個人間で行われるものですが、下のようにブログ記事等に埋め込むことができ、3DCAD環境がない人にも見せることができます。(この場合見られるのはPC限定です)ところ
『Fusion360のシェアのしやすさは抜群』の画像

エッジループ、面ループ、選択範囲の反転について動画解説エッジループエッジをダブルクリックで接線状態のエッジを全選択面ループ面を1つ選択、その後SHIFTを押しながら隣接する面をダブルクリックでつながりのある面を全選択 選択範囲の反転Alt + Nを押すことで、現在選
『スカルプのおすすめ選択方法』の画像

名称:面を編集コマンド場所:モデル>修正>面を編集機能:選択した面をTスプラインの面に変換する。モデル>作成>基準フィーチャーを作成 を使用しているときに使うことができる。 
『面を編集』の画像

3DCADのソフトは多くの種類がありますが、基本的なモデリングの手法は大きく変わりません。ここでは3DCADに共通して使われるモデリング手法を載せていきます。3DCADは線も何も描いていないところに立体物をつくることができます。いわゆる『プリミティブ形状生成』と呼ばれ
『3DCADモデリングの基本』の画像

名称:円弧コマンド場所:モデル>スケッチ>円弧機能:円弧の描画3点指定の円弧最初に始点と終点を決め、次に円弧が通る通過点を指定し円弧を描くことができる。中心点円弧最初に円弧の中心点と始点を決め、角度を指定し円弧を描くことができる。接線円弧 曲線の端点を選択し
『円弧』の画像

名称:円コマンド場所:モデル>スケッチ>円機能:円の描画中心と直径で指定した円中心点と直径を指定し、円を描く。2点指定の円円が通る2点を指定し、円を描く。3点指定の円円が通る3点を指定し、円を描く。2接線指定の円2つの曲線を選択し、それらに接する円を描く。3接線の
『円』の画像