自由曲線を描くために、スプライン機能がありますが、
こちらは後から点を追加したり消すといった操作ができます。