今回はアセンブリ(ジョイント)をし、モーションスタディによってモーションを作成します。
その後作成したモーションアニメーションを動画として保存する方法もやります。

注意点としては、アセンブリのアニメーションと聞くと、
アニメーション作業スペースで行うのかと思われそうですが、全然違います。
レンダリング作業スペースで行います。