マウス操作(カメラ操作含む)


20150317032916
Fusion360のカメラ操作
マウスの中ボタン(ホイール)を押し込みながら、マウスを動かすことでカメラを移動させることができる。
さらにSHIFTキーを同時に押しておくことで、カメラの回転も行うことができる。

モデリング操作でよく使うキー

Enter
20150318034557

使用例
  • コマンドの決定
  • ExtrudeやFilletコマンドなどの数値決定
  • スケッチの各コマンドの数値決定
など

Tab
20150318034807
使用例
  • 数値入力の切替
(Enterキーと少しだけ似ている)
20150318034943
スケッチなどの数値入力の切替・決定で頻繁にTabキーを使います。
Enterキーでも同様の操作は可能だが、数値入力の切替はTabキーをお勧めします。

Esc
20150318035202
使用例
  • BoxやExtrudeなどの各コマンドの中止
  • スケッチのLineなど、連続して実行されるコマンドの終了
20150318035511
Lineコマンドは端点を決めたあと、すぐ次の点の入力待ちになるが、この時にEscを押せば止めることができる。

Shift
20150318035734
使用例
  • オブジェクトの複数選択(モデルやスケッチなど)
20150318040247
画面左のブラウザ(フィーチャーツリー)のSketch1をクリック後、Sketch3をShift+クリックで範囲選択することができる。
もちろんスケッチの曲線などもShift+クリック or ドラッグで範囲選択することができる。

Ctrl
20150318040421
使用例
  • オブジェクトの複数選択(Shiftと少し似ているが違う)
20150318040531
Shiftの時と同様の操作を行った。
Sketch1をクリック後、Sketch3をCtrl+クリックで選択した。
この場合、範囲選択ではないためSketch2は未選択状態のまま。

スケッチなどで複数の曲線が入り混じっている状況で、特定のものを複数選択したいときなどにCtrlキーを使う

ショートカットキー
GUID-8FB23DCC-ABFA-4707-AC23-9FE3AF5A1458
公式サイトの情報

スケッチでよく使うショートカットキーまとめ